MENU

コンビニに「おむつ」売ってる?在庫状況と価格はどうなの?

コンビニに「おむつ」売ってる?
  1. 深夜に赤ちゃんのおむつ買い忘れた在庫切れしときどうする
  2. はたしてすぐにコンビニに行って新生児用の「おむつ」は手に入るのか?
  3. コンビニの新生児用や(大人用や少量パック)の在庫状況と価格は

「夜中のオムツ替えでストックがないことに気づいた」

「コンビニに新生児用のオムツは売っているの?」

「コンビニで売っているオムツの値段を知りたい」

今や生活に必要なあらゆる商品がそろっているイメージのコンビニ。緊急時に備えて、コンビニのオムツ事情は気になりますよね。

そこで本記事では、コンビニ大手3社のオムツ事情を解説、また、コンビニ販売のオムツの価格帯や量販店との価格比較なども紹介しています。
ぜひ最後までお読みいただき、もしものときは本記事を思い出してください。

目次

「おむつ」どうしても急ぎのときコンビニは助かる

コンビニに「おむつ」売ってる?

コンビニに「おむつ」売ってる?

コンビニにオムツがあると便利です。
深夜急に必要になっても、コンビニなら営業しています。
また、ドラッグストアなどに並んでいるオムツは大容量パックですが、コンビニで取り扱っているのは数枚入りの少量パックなので、急な場面をしのぐにはちょうど良い量なのです。
ただオムツの在庫状況は店舗ごとに違いがあるようです。
そこで、コンビニ大手3社を例に、コンビニのオムツ事情を紹介します。

セブンイレブン「おむつ」ある・ない?値段は

最初にセブンイレブンのオムツ事情についてお話しします。

セブンイレブンではメリーズパンツLサイズ4枚入り388円(税込)とネピアゲンキMサイズ5枚入り409円(税込)の2種類の取り扱いがあります。1枚単価はメリーズパンツが97円、ネピアゲンキが約81円です。
サイズ違いがあるのは嬉しいポイントですね。
セブンイレブンでは少量パックのオムツが本部からの推奨商品リストに入っています。しかし、実際の店舗での発注は店舗オーナーの判断にゆだねられているようです。
置かない、ということではありませんが、顧客層や需要に左右される部分が大きく、地域や店舗ごとに在庫数には差があるのが現状です。
ですからお住まいの近くの店舗でも、慌てて入ったけれど品切れだったということがないとは言い切れないということです。
緊急時に備えて、近所の店舗は折を見てオムツの在庫状況を下見しておくと安心ですね。

ファミリーマート「おむつ」ある・ない?値段は

次はファミリーマートのオムツ事情です。

ファミリーマートではメリーズパンツLサイズ4枚入り351円(税込)の1種類を取り扱っています。1枚単価は約87円です。
ファミリーマートについては、比較的全国の店舗でオムツの取り扱いをしているようですので、もしものときはいくらかの期待は持てそうです。
また、どのコンビニチェーンにも言えることですが、オムツの取り扱いが期待できるのは観光地や病院の近くまたは病院内の店舗です。
顧客の出入りや需要が見込める店舗ではオムツを取り扱っているコンビニが多いようですよ。

ローソン「おむつ」ある・ない?値段は

最後はローソンのオムツ事情についてです。

ローソンではネピアゲンキパンツMサイズ5枚入り409円(税込)で取り扱いがあります。1枚単価は約81円です。
ローソンでは陳列する商品には本部が各店舗に指定するものと各店舗オーナーが判断するものに分かれています。

オムツはオーナー判断の商品に含まれるため、オーナーが立地や顧客ニーズなどに応じて取り扱うかどうかを判断しているのです。
セブンイレブンと同様、店舗によって取り扱いに違いが出ています。

ちなみに現在は閉店してしまいましたが、子供連れに特化したハッピーローソンでは、少量パックのオムツが豊富に品ぞろえされていました。粉ミルクなどベビー用品もラインナップされ、授乳スペースがあったりとお子さん連れの顧客には人気の店舗でした。
こういったコンセプトのコンビニは小さなお子さんを連れた顧客は気兼ねなく出入りができます。全国的に増えると良いですね。

まとめ コンビニのおむつは高い!?

コンビニごとにオムツの取り扱いについて見てきました。

どの店舗にも言えますが、オムツの在庫は各店舗の運営に一任されている部分が大きいです。
どの店舗なら確実在庫がある、と言い切れない結果でした。

コンビニで取り扱うオムツの1枚当たりの単価は86円~97円程度、量販店での大容量パックでは1枚当たり10円~27円程度です。コンビニのオムツのほうがかなり割高だということがおわかりでしょう。
実際、子供用オムツはさまざまなメーカーで子供の年齢や性別ごとに種類が多く、また、親も使用感や1枚単価などこだわりを持って購入しているものです。
コンビニには面積の関係からも多くの商品を陳列するのが難しいため、オムツの場合、ことさら商品を限定するのが困難だったりもします。そういった事情からも自店舗には置かないという店舗オーナーもいます。

このように、コンビニには確実にオムツがあるとは言い難い実状です。
期待して駆け込んだら置いてなかったということがないよう、まずは家庭でのストックを確実にしておきましょう。
オムツを購入する場合は、ネット注文のほうがかさばる手間もなく、また価格も抑えめでお得ですよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次