MENU
スポンサードリンク

神戸牛ポテトチップスの通販は?【ウェーブカットの食感】神戸お土産

新神戸駅の神戸牛ポテトチップス
スポンサードリンク

神戸の名物といえば神戸牛。その神戸牛を使ったポテトチップスを食べたい!通販で購入できる?

ウェーブカットの食感「歯触り豊かなポテトチップの食感がクセになる」というキャッチコピーが目についた神戸牛ポテトチップス

新神戸駅のセブンイレブンでお土産として購入

価格はちょっと高めで410円

目次
スポンサードリンク

神戸牛ポテトチップス

神戸牛ポテトチップス「神戸牛パウダー」

【神戸限定】神戸牛 ポテトチップは
神戸牛の老舗で大正時代から創業している旭屋特選神戸牛のエッセンスを使用したポテトチップスです。

旭屋)https://www.asahiya-beef.com/

神戸牛ポテトチップス

神戸牛ポテトチップス 原材料

こだわりの釜揚げ製法と旭屋特選神戸牛のエッセンス「神戸牛パウダー」を使用

名称 ポテトチップ
原材料名

 

馬鈴薯 (国産) (遺伝子組み換えではない)、 植物油、ビーフ香味調味料 (小麦、乳成分、 大豆、ゼラチン、牛肉、豚肉、鶏肉を含む)、 デキストリン、粉末醤油、粉糖、食塩、オニ オンパウダー、ロースト調味料、酵母エキ ス、神戸牛パウダー、 ガーリックパウダー、 胡椒/調味料(アミノ酸等)、微粒二酸化ケ イ素、酸味料、香料
内 容 量 120g
賞味期限 枠外左記記載
保存方法

 

直射日光のあたる場所、高温多湿を避けて 保存してください。
販売者

 

有限会社萬両

〒651-1502

兵庫県神戸市北区道場町塩田 92

TEL 078-983-3088

製造所固有記号は賞味期限下部に記載

本品製造工場では、小麦、落花生、卵、乳成分、えびを含む 製品を生産しております。

■開封後はなるべく早くお召し上がりください。

神戸牛とは

神戸ビーフ

確かに神戸といえば神戸牛がすぐ浮かんでくるほど神戸のグルメとしては有名

しかし神戸牛の正式名「神戸ビーフ」なのだそうです。

一般的には「神戸ビーフ」は「神戸牛」という名称で呼ばれているのですが、実は神戸牛という名称のブランド肉ははないそうなんです。

ブランド牛である兵庫県但馬牛の子牛を県内の熟練した飼育農家が飼育。
そして一定基準県内の食肉センターで処理された “格付け A4/BMS No.6以上の牛”を「神戸ビーフ」「神戸肉」と呼ぶそうです。

その特選された神戸牛の「神戸牛パウダー」を使用しているポテトチップスが「神戸牛ポテトチップス」410円は安いのかもしれませんね。

スポンサードリンク

神戸牛ポテトチップス通販は?

この神戸牛ポテトチップですが、通販でも購入可能なのでしょうか?

ちょっと通販を調べてみると

楽天 通販取扱なし
アマゾン 通販取扱なし
Yahooショッピング 通販取扱なし

どこにも販売されていないようです。

神戸牛ポテトチップスは、神戸のお土産としてはおすすめなのかもしれませんね。

その他、新神戸駅のセブンイレブンで購入

 

お弁当は

神戸牛すき焼き弁当

 

これで東京まで約2時間45分の帰りの旅です。

新幹線の中で

2021年12月17日

スポンサードリンク
スポンサードリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次