MENU

出産祝いに商品券が嬉しくない理由と喜んでもらうおすすめの商品券3つ

この記事の内容
・出産祝いに商品のが嬉しくない理由は何?
・出産祝いに商品券プレゼントの口コミ評判は
・出産祝いに商品券のプレゼントで喜んでもらうためには

出産祝いに商品券を贈ることはよくあると思います。
しかし、出産祝いに商品券をプレゼントされても嬉しくないと思う人もいるようです。

こちらの記事では出産祝いに商品券をもらっても嬉しくないと感じる理由や嬉しくないと感じる人はどんな人なのか?

また、出産祝いの商品券の口コミ評判はどうなのか?
そして出産祝いに商品券のプレゼントで喜んでもらうためのポイントを紹介しています。

出産祝いに商品券をプレゼントに選ぶ時の参考になったら幸いです。

目次

出産祝いに商品券が嬉しくない理由

出産祝いに商品券をもらっても嬉しくないと思う人もいるようですが、どんな理由でそう思うのでしょうか。
友達や知人が出産をしたのでお祝いを送りたい!と思って商品券を候補にいれる方もいるのでは?
でも、もらっても嬉しくないな…なんて思われていたらなんだかショックですよね。
ここでは出産祝いに商品券をもらって嬉しくない理由をご紹介。

金額がわかってしまう

商品券はみなさんご存じのとおり、金額がわかるものです。
自分と相手の関係性によって金額が変わることも現実としてありますよね。
そんなリアルな事情が垣間見えてしまう点が嬉しくないと感じてしまうのかもしれません。

生まれたばかりの赤ちゃんを連れて買い物に行くのが大変

出産祝いで頂いたものの、生まれてまだ間もない赤ちゃんを連れて買い物にいくには少し大変ですよね。
商品券には使用期限があって気持ちだけが焦ることも。
もう少しお買い物しやすくなってから…と考えていたらうっかり期限を過ぎていたなんてことがあったら悲しいですよね。

その商品券を使えるお店が近くにない

商品券によっては使えるお店が決まっています。
いざ必要なものを買いに行こうと思っても対象のお店が近くになかったら、そのために労力を使って遠くのお店までいくのもなぁなんて思ってしまいそうです。
それに今はネットで買い物をするのが当たり前ですよね。
ネットでほしいものを買えるのにわざわざ使えるお店にその商品があるかを探すのも大変です。

その他、商品券だとお金をもらったような感覚になってしまう、もらう相手との距離感を感じてしまうなど感覚や距離感みたいな商品券に対する感情の意見もあります。

出産祝いに商品券をもらって嬉しい場合は

出産祝いで商品券をもらって嬉しくないと感じることばかりではありません。
むしろ商品券をもらって嬉しい、商品券が良かった!と思う人もいます。
ここでは出産祝いで商品券をもらって嬉しい場合についてご紹介しますね。

本当に欲しいものが買える

出産祝いをもらっても自分の好みでなかったり、そんなに欲しくなかったな…と思うものだったりして正直嬉しい気持ちが薄れてしまうことも。
今はまだ使えないものをもらってしまって、時期を待っていたらそれを使うことはなかったなんてことも。
でも商品券だと自分や赤ちゃんが本当に欲しいものや使いたいものを選んで買えるのでとても嬉しいですよね。

内祝いに悩まなくていい

内祝いの金額は頂いた分の半分から3分の1金額とされていますよね。
その点商品券は金額としていくら分もらったかがはっきりと分かるので、内祝いの金額もすぐに決まります。
赤ちゃんのお世話で大変な時にお祝いでもらったものの金額がいくらなのかと一つ一つ調べる必要がありません。内祝いで悩む負担が減るのは嬉しいですよね。

お祝いがかぶらなくていい

出産祝いとして選ばれるのは主に赤ちゃんに関わるものだと思います。
洋服やスタイなど赤ちゃんの時期に使うものを出産祝いでもらうことが多いです。
違う人からまったく同じものをもらって物が増えただけで持て余してしまった経験がある方もいるのでは。
商品券だとそのような心配はないため嬉しいですよね。

出産祝いに商品券を贈って喜んでもらうポイント

このように商品券をもらって嬉しくないと感じる人もいれば、一方では嬉しいと感じる人もいます。

実は出産祝いに商品券を渡すときにちょっとした工夫で喜んでもらえるようになることをご存知でしょうか。

ここでは出産祝いに商品券を贈る際に喜んでもらうポイント3点をご紹介します。
心がこもってないと思われないかな…と心配してしまう方はぜひ参考にしてくださいね。

メッセージカードと一緒に

商品券だけを贈るとなんだか味気ないなと感じてしまうことがあるようです。
そこで商品券と一緒に手書きのメッセージをつけて贈るのはいかがでしょうか。
心がほっこりするようなメッセージカードに相手のことを思いながら心をこめて書くとさらに喜んでもらえるのでは。

商品券のほかにプチギフトを一緒に

商品券だけを渡すのは気が引けるな…と思う方もいるのではないでしょうか。
そこで商品券の金額を少し落としてその分プチギフトを一緒に贈ることで、喜んでもらえるのではないでしょうか。
赤ちゃんのものでもいいですが、出産した方へのホッとするギフトなどを一緒に贈るのもいいですよね。
プチギフトがあると華やかに感じられますよね。

ただし注意する点は、プチギフト込みでお祝いの金額を相場にすることです。

住んでいる地域で使える商品券のものを

商品券をもらって嬉しくない理由でもお伝えしましたが、相手の住んでいる近くに贈った商品券が使えるお店がないと嬉しさが減ってしまいますよね。
贈る相手がどの地域に住んでいるのか、近くにお店で使えるものなのか事前に調べてから渡しましょう。
全国で使えるお店が多い商品券を贈るといいですよね。そんな心遣いが嬉しいと感じます。

出産祝いにおすすめの商品券

出産祝いに贈る商品券のおすすめ3選。
ぜひ出産祝いに贈る際には参考にしてみてくださいね。

こども商品券

こども商品券は全国の百貨店やおもちゃ屋さん、スーパーなど加盟店で交換できるものです。文具などにも使えます。
また、加盟店である水族館などの入場券の購入にも使うことができるので、ものだけではなく体験をプレゼントすることができる点もおすすめです
「こども商品券」という名前が、子どものために使う商品券という感じがしていいですよね。
ほかにもなにに交換できるのかぜひ調べてみてくださいね。

Amazonギフト券

Amazonを利用している人は多いですよね。
子育て世代で利用したことがない人がいないのでは?
Amazonでオムツなどの消耗品なども格安で購入出来たりするので、消費が多い赤ちゃんの時期にはとても助かるものです。外出して買いに行く負担もなくなるうえに購入してから届くまでも早いのもありがたいです。
Amazonで取り扱っているおもちゃなどにも使えるので、とてもおすすめです。

百貨店の商品券

百貨店には、自分で買うにはなかなか手が出せないなという有名ブランドの洋服やおもちゃなどがありますよね。
とてもかわいかったりおしゃれだったりするので、出産準備中から目にすることも多いです。
なかなか自分で買うには勇気がいる!なんて考えてしまう商品が買うことができる商品券は嬉しいものです。
商品券が使える百貨店が贈る相手の近くにあるかを確認してくださいね。

まとめ 出産祝いに商品券が嬉しくない

「出産祝いに商品券が嬉しくない」と感じる人は、商品券に対して心がこもっていないと直感的に感じることが多いようです。

商品券は贈るときにメッセージを添えたり、ちょっとしたギフトを一緒に贈ることであなたの心のこもったギフトになるのです。

「出産祝いに商品券」を贈るときにはちょっとした工夫で喜んでもらえますので是非やってみてください。

この記事が参考になれば幸いです。

 

<PR スポンサードリンク>

欲しい物が必ず見つかる!


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

にほんブログ村

目次