MENU

結婚祝いカタログギフト嬉しくない?ココを抑えておくと安心!

結婚祝いカタログギフト嬉しくない理由は
結婚祝いにカタログギフトの口コミ評判は
結婚祝いにおすすめのカタログギフト

贈る方も楽、もらう方も色々好きなものが選べる「カタログギフト」
結婚祝いなどでよく見かけますね。

結婚祝いのプレゼントなのでもらう方も嬉しくないはずはないのですが中には
 「結婚祝いカタログギフト嬉しくない」
 「結婚 祝い カタログ ギフト 失礼」
 「結婚式 カタログギフト いらない」なんて声もあります。

結婚祝いにカタログギフトを贈る場合は内容や相手のことをちゃんと抑えておく必要がありそうです。

そこでこちらの記事では結婚祝いにカタログギフト贈る場合の注意点や結婚祝いに喜んでもらえるおすすめのカタログギフトをご紹介します。

結婚祝の贈り物のご参考になれば幸いです。

目次

結婚祝いカタログギフト嬉しくない理由

欲しいものを自由に選べるカタログギフトですが、結婚という特別なお祝いには嬉しくなかったり、相手の状況や性格によっても受け取り方が変わることも。

貰って嬉しくない理由を詳しくみていきましょう。

・カタログの中に欲しいものが無い

ギフトカタログには様々な商品が載っていますが、その中に欲しいと思うものが無いときって意外とありませんか?
食器はどれも好みでなかったり、あまり実用的でなさそうなものばかりだったり…
「これだ!」と思うものが無ければ、結婚祝いにカタログギフトを貰っても嬉しくありませんね。

・選ぶ時間や手間をかけたくない

忙しい人、面倒くさがりな人にとっては余計な手間がかかるカタログギフトは嬉しくないと思われる場合も。
カタログギフトは自分で欲しいものを選んでハガキやネットなどで注文の手続きをとらなければいけません。
引っ越しや新生活の準備でバタバタしていて気づけば期限が切れていた、なんてことも。
選ぶ時間が十分にとれない人には迷惑な場合もあります。

・手抜きだと思われる

カタログギフトは相手に選んでもらう分贈る側としては楽ですが、相手によっては「寂しい」「味気ない」と思われる場合も。
とはいえ、相手のことをしっかりと考えてプレゼントを選んでも、人と被ったり好みに合わなかったりすることも。
被りやすいペアのマグカップや好みでない食器をプレゼントするぐらいなら、選べるプレゼントの方が嬉しい場合もありますよ。

結婚祝いカタログギフト口コミ

「結婚祝いにカタログギフトを貰って嬉しい」という人もいれば、
「結婚祝いにカタログギフトを貰って嬉しくない・困った」という人も。

カタログギフトを結婚祝いに貰うと実際どう思うのか、Twitterで口コミを調査しました!

良い口コミ

自分で選んだものが一番嬉しかったという意見も。
結婚祝いの定番である食器類がいらないという人には、カタログギフトを贈ってもいいかもしれませんね。

相手にとって欲しいものが見つかれば、カタログギフトは十分喜んでもらえるようです。
メイク用品で、ちょっといいものが欲しいという人にも嬉しいプレゼントですね。

結婚祝いは相手のことをよく知っていなければ選ぶのが難しいので、そんなときはカタログギフトがおすすめ。
「選ぶのが楽しい!」と感じる人にとっては、貰って嬉しいと感じるようです。

悪い口コミ

貰った金額が分からないとお返しがしづらいという意見もありました。
貰ったカタログギフトの金額をいちいち調べるのも面倒ですし、相手に失礼な気もしますよね。

カタログの中に欲しいものがないという口コミもみられました。
人によって好みが出やすい食器類やアクセサリー、日程調整が必要な旅行系のカタログギフトは、本当に相手が欲しいと思うのか考えなければいけませんね。

結婚祝いにカタログギフトは選びたくないというツイートも。
気持ち的には嬉しくても、欲しいものが無かったり、実用的でなければ貰っても嬉しくない可能性がありますね。

結婚祝いカタログギフトを贈る場合の注意点

<カタログギフトは一般的な贈り物なのでで、新郎新婦にとっては特別な気持ちを伝えにくいという問題があるようです。
また、カタログギフトでは、新郎新婦が望んでいたものを選ぶことができないことも考えられます。
このようなことを考慮して結婚祝いにカタログギフトを贈る場合の注意点をみてみましょう。>

・相手の好みにあったジャンルのものを選ぶ

カタログギフトを選ぶときは相手のニーズを考慮しましょう。
せっかくカタログギフトを贈っても、相手にとって魅力的に感じるものが無ければ嬉しくないと思われてしまいます。
カタログギフトには、定番のグルメや雑貨だけでなく、旅行やエステなど体験系など様々な種類があるので、相手が喜びそうなジャンルのものを選んで下さいね。

・高級感があるものを

カタログギフトであれば、普段買えないような価格帯のものも気軽に選べて嬉しいという人もいます。
3,000円~5,000円位の比較的低めな価格帯でも、高級なシャンプーやお高めのお肉などを取り扱っているカタログギフトもたくさんあります。
特別な気持ちを伝えるためにも、プレミアム感のあるギフトを選ぶようにしましょう。

・気持ちが伝わるメッセージを添える

ギフトカタログは場合によっては味気ないと思われるので、メッセージカードや手紙を添えると気持ちが伝わります。
「こんなものがあるよ!」「いいものが見つかったらいいね!」など
相手のことを考えてこれを選んだという気持ちが伝わるようにしましょう。

結婚祝いにおすすめのカタログギフト

結婚祝いにおすすめのカタログギフトを予算別にご紹介します。

・プレミアムカタログギフト

【予算3,000円】
コースが豊富なプレミアムカタログギフトには、「2,800円コース」もあるので、相手にあまり気を遣わせたくないときにおすすめ。
グルメも入って約1361点の中から選べるので、欲しいものがきっと見つかります。
結婚を含めてあらゆるギフトに対応しています。

金額よりワンランク上の商品選びで人気!

\結婚祝いの贈り物に最適!/
プレミアムギフトカタログを詳しく見てみる⇒

・ロワール GIFCa

【予算5,000円】
カード型のギフトなのでかさばらず、スマホやPCから注文できます。
ポイントと商品を交換するので、複数の商品の交換もOK。
サイトへのログインなどの手間はありますが、ドライヤーや美顔器などから洗濯洗剤まで、実用な商品がたくさんあるので、欲しいものが見つかりやすいです。

\有名ブランド商品が多数!/
ロワール GIFCaのカタログを詳しく見てみる⇒

・DEAN&DELUCA

【予算 1万円~】
バイヤー厳選のおいしいものがたくさん詰まったカタログギフトです。
DEAN&DELUCAのカタログギフトのコースは4つ。

・チャコール:4,180円
・ホワイト:6,380円
・プラチナ:11,880円
・クリスタル:23,320

気軽に贈れるものから特別感のあるものまで、相手に合わせて選べますよ。
1万円前後でお探しならプラチナがおすすめ。

\美味しいものは喜ばれる!/
DEAN&DELUCAのカタログを詳しく見てみる⇒

<PR スポンサードリンク>

欲しい物が必ず見つかる!


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

にほんブログ村

目次