MENU

笠松河津桜ロード2023開花情報・見頃と場所やアクセス情報も

笠松河津桜ロード2023開花情報
  • 笠松河津桜ロードとは?どこにある
  • 笠松河津桜ロードの河津桜の開花と見頃はいつ
  • 笠松河津桜ロードへの行き方アクセス

笠松河津桜ロードは約350本の早咲きの桜「河津桜」を観賞でき、川面に映る桜の絶景のリフレクションが見られることがSNSで話題になりました。

河津桜ロード2023(笠松)の開花と見頃はいつ?また場所やアクセス方法についてもご紹介します。

目次

笠松河津桜ロードとは

笠松河津桜ロードとは

笠松河津桜ロードとは

三重県松阪市笠松町でみられる笠松河津桜ロードは、春の名所として有名です。

約1.5kmの水路を囲むように、300本ほどの「河津桜」が咲き誇ります。

<笠松河津桜ロード河津桜の見どころ>

早咲きである河津桜の見頃は、例年2月中旬ころから1ヵ月ほどです。

河津桜は、ソメイヨシノよりも濃いピンク色の大きな花を咲かせます。

河津桜のアーチと川面に映る美しさは、SNSで話題になるほどです。

<笠松河津桜ロード河津桜おすすめの鑑賞パターン>

笠松河津桜ロード河津桜おすすめ

笠松河津桜ロード河津桜おすすめ

並木道
田んぼの緑・桜のピンク・空の青によるコントラスト
川面に映るリフレクション
太陽の反射も含めて
夕焼けのなか
雨でゆれる川面
観賞用の船と一緒に
メジロと一緒に

河津桜リフレクションの美しさ

河津桜リフレクションの美しさ

1.5kmにもわたる河津桜の並木道は、田んぼと桜、空のキレイなコントラストが楽しめます。

SNSでも話題のリフレクションの美しさは、時間や天候によってさらに幻想的に観られることでしょう。

川面が太陽のヒカリを反射してキラキラと、夕方には夕日に照らされ、雨の日には川面に映るピンクの桜が揺れる光景。

どの時間帯や天候でも、咲き誇る河津桜の光景には感動します。

河津桜ロードの川には観賞用の船も

河津桜ロードの川には観賞用の船も

河津桜ロードの川には観賞用の船もあり、船と桜を一緒に撮影する人も多いです。

あくまで船は観賞用なので、乗ったり移動させたりしないでくださいね。

河津桜ロードでメジロに出会えることもあるかもしれません。

メジロの活動時間は午前中ですので、鳴き声を聞きたい人や写真におさめたい人は、早い時間に行くことをおすすめします。

絶景のひろがる河津桜ロード。

晴れた日や昼間に限らず、美しい光景が見られるので、自分の時間に合わせた訪問でも楽しめます。

笠松河津桜ロード2023の河津桜の開花と見頃

笠松河津桜ロード2023の河津桜の開花と見頃

笠松河津桜ロード2023の河津桜の開花と見頃

早咲きの桜である河津桜の見頃は、例年2月中旬ころから1ヵ月ほどです。

過去3年間の開花時期と見頃【満開】情報から、2023年の開花時期を予測します。

笠松河津桜ロード2023の開花について

気象庁によると今年も暖冬傾向にあるとされており、2月下旬には見頃を迎える可能性があります。

公式で定期的な観測は行っていませんが、三雲地域振興局のスタッフが情報を共有しているため、電話の問い合わせから確認が可能です。

<問い合わせ先>
ハートフルみくもスポーツ文化センター:0598-56-6611
三雲地域振興局地域振興課:0598-56-7905
*どちらでもOK
見頃の河津桜ロードを観に行くには、あらかじめ問い合わせましょう。

<笠松河津桜ロード 2022年開花時期と見頃【満開】情報>

 3/11頃は7分咲き~満開
 3/16頃に見頃
 3/19を過ぎると、葉桜に

<笠松河津桜ロード 2021年開花時期と見頃【満開】情報>

 2/12頃はツボミがまだ多め
 2/21頃に見頃
 3/8を過ぎると、葉桜に

<笠松河津桜ロード 2020年開花時期と見頃【満開】情報>

 3/2頃に見頃

2020年は暖冬だったため、2021年は例年より早めの開花でした。

 

笠松河津桜ロードへの行き方アクセス

笠松河津桜ロードアクセス

笠松河津桜ロードアクセス

笠松河津桜ロードへは、自家用車やJRでアクセスできます。

入り口にあるピンクの看板を探してくださいね。

それぞれのアクセス方法を紹介します。

<JRなどでのアクセス>
 近鉄伊勢中川駅東口から「たけちゃんハートバス」を利用し、三雲地域振興局で下車、徒歩30分ほど
 JR松阪駅から「鈴の音バス 三雲松阪線」を利用し、三雲地域振興局で下車、徒歩30分ほど
 JR津駅から「三重交通バス 天白行」を利用し、終点で下車、徒歩30分ほど

笠松公園 駐車場

笠松公園 駐車場

笠松公園 駐車場

笠松河津桜ロードに行く際には、南端にある「鵲農村公園(かささぎのうそんこうえん)」の駐車場を利用できます。

津方面から行く場合

1. 国道23号を南に進む
2. 雲出川(雲出大橋)を過ぎた後、「小野江町」信号交差点を東へ左折し道なりに進む
3. 「星合」信号交差点を直進すると道なりに南へ右カーブ、次の信号を直進
4. 信号の次の交差点を東へ左折すると、「笠松河津桜ロード」の北端
5. 南端に「鵲農村公園」

伊勢方面から行く場合

1. 国道23号を北に進む
2. 「中道町」信号交差点を東へ右折し、道なりに進む
3. 2つ目の信号交差点を北へ左折し、道なりに進む
4. 碧川(新碧川橋)を過ぎ、すぐに東へ右折し直進すると、道沿いに「鵲農村公園」

<おすすめの宿泊先>

松阪わんわんパラダイス 森のホテルスメール

松阪わんわんパラダイス 森のホテルスメールは、森と清流に包まれる大自然と黄金のにごり湯「香肌峡温泉」で、リラックスできるホテルです。

愛犬も泊まれるので、一緒に河津桜の散歩ができます。

割烹旅館八千代(かっぽうりょかんやちよ)

松坂城跡の近くにある割烹旅館八千代は、旅館を経営する料理店。

人気の懐石コースは伊勢湾の幸と松阪牛を使っており、グルメも楽しみたい方におすすめです。

旅館は、国登録有形文化財になっています。

鯛屋旅館

創業220年の鯛屋旅館は、リーズナブルな老舗の宿です。

「木のぬくもりと人のふれあい」を大切にする鯛屋旅館はくつろいで宿泊でき、松阪肉すき焼きなどの料理も美味しくいただけます。

夕暮れも美しい河津桜ロード

夕暮れも美しい河津桜ロード

早咲きの河津桜は2月下旬から咲き始めるため、春を先取りできます。

笠松河津桜ロードは天候や時間帯で印象がかわる、絶景のお花見スポット。

川面に映る河津桜はさまざまな表情を見せ、何度でも来たくなる感動があります。

川と桜のリフレクション。晴れた日、雨の日、夕日、船やメジロ。

撮りごたえのある風景は、必ず「来てよかった」と思えるでしょう。

笠松河津桜ロードでひと足早く、日本の風情を感じてみませんか?

<PR スポンサードリンク>

欲しい物が必ず見つかる!


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

にほんブログ村

目次