MENU

住吉大社の初詣2023年の混雑状況や屋台の営業時間・口コミ|駐車場とアクセス情報も

関西>大坂の神社>初詣穴場情報
この記事の内容住吉大社 の初詣参拝でこんな事を知りたい方

・ 住吉大社 の初詣2023年の混雑状況や屋台の営業時間を知りたい
・ 住吉大社 の初詣で比較的ゆっくり参拝できる穴場の時間帯を知りたい
・ 住吉大社 の初詣2023年の駐車場とアクセス情報を知りたい

大坂の住吉区にある住吉大社 は全国にある2000社を超える住吉神社の総本山の神社として知られており初詣はお正月の三ヶ日だけで例年200万人もの人数の参拝客で賑わう人気の神社です。

また、地元の大阪では「すみよっさん」という愛称で親しまれており家内安全や商売繁盛、縁結びなどのご利益があるといわれ年間を通して多くの参拝客がある大阪のパワースポットです。
住吉大社の初詣には商売の町大坂らしくには多くの屋台が出店し、甘酒や軽食などでお正月気分が味わえます。

人気の住吉大社 ですが2023年も初詣の混み具合は気になりますよね。
住吉大社の初詣は大変混雑するため上手に空いている時間を狙って参拝に行くのがおすすめです。

こちらの記事では2023年の住吉大社 の初詣はいつまでに行けばいいのか?参拝時間や屋台の営業時間、例年の初詣の混雑状況や規制などの情報。そしてアクセスと駐車場の情報も掲載しています。混雑を避けて住吉大社 の初詣を楽しむためのお役立てください。

目次

住吉大社 の初詣2023年混雑状況と穴場の時間帯はいつ?

2023年の住吉大社 の初詣を元旦・正月三ヶ日にお参りしたい人に混雑時間帯と空いている穴場の時間帯についてご紹介します。

住吉大社 の初詣の人出・参拝客人数

例年約200万人もの人数の参拝客がお正月の三ヶ日に訪れるため元旦をはじめお正月三が日は鬼のように混雑します。

住吉大社 の例年の混雑状況(混雑時間帯)

例年の住吉大社 混雑時間と混雑状況は以下のとおりです。

12月31日大晦日~【元旦】の混雑時間:最も混雑するのは0時から3時ころです。参拝で前になかなか進めないほどの混雑です。

1月2日の混雑時間:開門から閉門まで混雑
1月3日の混雑時間:開門から閉門まで混雑
4日以降は三が日と比べると比較的混雑は緩和されますのでゆっくり参拝しるなら4日以降がおすすめです。

2022年も分散参拝が呼びかけられましたので蜜を避けるなら2023年もお正月の3が日は避けた方がよさそうです。
<住吉大社 の参拝まで例年の行列待ち時間>
大晦日から元旦は数百人単位で参拝の行列ができますので参拝の待ち時間も数時間に及ぶこともあります。

住吉大社 空いているおすすめ穴場の時間帯

元旦に参拝したいなら:0時~3時が最も混みあいますのでこの時間帯を避けて明け方の4時から6時ころがおすすめとなります。
2日~3日に参拝したいなら:早朝や夕方以降は比較的混雑が緩和されるのでこの時間が狙いとはなりますが、他の神社と比べても混雑のレベルが高いのでどうしても三が日以外はという方を除くとおすすめは4日以降が良いかもしれません。

住吉大社 の初詣参拝の開門と閉門時間と日程

12月31日~2023年元旦 開門大晦日22時~閉門翌元日 18時
2023年1月2日 開門6:00   閉門18:00
2023年1月 3 日 開門6:30   閉門17:00
4日以降(通常)開門6:30   閉門17:00(4月~9月開門6:00   閉門17:00)

住吉大社 の初詣の社務所営業時間(お守り・御朱印・おみくじ)

お守り・御朱印・おみくじは上記の時間に社務所でお求めください。

住吉大社 の人出と混雑状況の口コミ

Twitter1■


1月3日の情報 混雑しそうです
Twitter2■


たまごせんべいが美味しそうです。混雑を避けるなら早朝しかないようです

住吉大社の2023年 初詣情報

■<表>
<詳しくは公式ページをご確認ください>

神社の情報
200万人いを超える初詣参拝者でにぎわう住吉大社は古代の建築様式として知られる四本殿や、反橋(太鼓橋)など多数の国宝や文化財があり、境内には樹齢1000年を超える御神木などがある大阪のパワースポットとして人気の神社です。

住吉大社のご利益・開運

大坂随一のパワースポットといわれる住吉大社のご利益は 家内安全や商売繁盛、縁結びなど

 

住吉大社の口コミ

 

Twitter1■

Twitter2■

住吉大社 の初詣期間2023年いつまで?

住吉大社 の初詣は混雑を避けて行きたいものですね。ところで住吉大社 はいつまで参拝すれば良いのでしょうか?

そもそも初詣とは「正月、その年初めて社寺に参詣すること」を意味しています。
特に、いつからいつまでに行かなくてはいけない、という決まりがあるわけではありません。”
“通常初詣の期間といえば、慣例として大晦日明けの元旦から1月3日までの正月三が日も参拝に行く方が多いようです。
また正月三が日をすぎると「松の内(まつのうち)門松を飾っている期間」に行くというのが習わしとなっています。但し、初詣はいついつまでにならないならないというルールはありません。”
2023年の住吉大社 の初詣は2022年に引き続きコロナ禍の中で開催されますので分散参拝を神社側もがすすめています。

住吉大社 初詣2023屋台はいつまで・営業時間は

住吉大社の初詣の屋台の数はなんと300店舗!住吉大社の初詣は商売人の町大坂らしく元旦から屋台で賑わいます。
住吉大社 の初詣の屋台・出店の営業時間
屋台や出店の営業時間大晦日~元旦:12月31日22時ころから1月1日22時ころまで
屋台や出店の営業時間2日~3日:10時ころから16時ころまで
屋台は5日ころまで出店してお正月気分を味わえます。屋台に関しては新型コロナの感染拡大によって状況が変わる場合があり2021年と2022年は屋台の出店がありませんでしたので公式HPなどで直前に確認しておきましょう。

<住吉大社 おすすめの屋台は>

住吉大社の初詣の屋台には実に様々なグルメの屋台がならびます。
なかでも住吉大社名物の屋台といえば「たまごせんべい」の屋台です。たまごせんべいは「タコせんべい」に目玉焼きをトッピングしてマヨネーズをかけたなんとも大阪らしい一品です。初詣の屋台で食べてみたいものですね。

住吉大社 初詣屋台の口コミ

Twitter1■

Twitter2■

住吉大社 へのアクセスと駐車場

アクセス

住吉大社 の駐車場の有無

住吉大社には駐車場がありますが、例年 初詣の期間大晦日から1月3日までは参拝用の駐車場は閉鎖されますのでご注意ください。
住吉大社 の初詣への車でのアクセスは非常に込み合うため公共交通機関を使った方が良いでしょう

住吉大社 周辺の駐車場マップ

おすすめ駐車場:
<■地図>

住吉大社 周辺の初詣交通規制

“例年 住吉大社 の初詣例年交通規制は実施されます。周囲は大変混雑しますので参拝アクセスは公共交通機関が無難です。

住吉大社 の初詣口コミ

Twitter1■


境内での甘酒はありませんが屋台でなら思う存分楽しめますね。

Twitter2■


2021年2022年は新型コロナ感染症対策で屋台の出店はありませんでした。

まとめ 住吉大社 の初詣2023年

最後まで読んでいただきありがとうございます。こちらの記事では2023年の住吉大社 の初詣はいつまでに行けばいいのか?参拝時間や屋台の営業時間、混雑状況や規制などの情報。そしてアクセスと駐車場の情報を紹介してきました。
当記事を混雑を避けて住吉大社 の初詣を楽しむため是非お役立てください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次