MENU

クリスマスチキンはいつ食べる?チキンを食べる日はクリスマスイブorクリスマス?

クリスマスチキンはいつ食べる
  • クリスマスチキンはいつ食べる?
  • クリスマスチキンを食べる日は24日と25日ではどちらが多い
  • クリスマスチキンは本来なら七面鳥

クリスマスチキンはいつ食べるのかについて
諸説をまとおめてみました。

目次

クリスマスチキンはいつ食べるのが正解?

24日なのか25日なのでしょうか?

結論からいうとクリスマスチキンは24日の夕方から25日の夕暮れまでに食べるものというのが正解です。\

クリスマス チキン食べる日

先程、ご紹介したようにクリスマスはキリストの生誕を祝うお祭りとして
クリスマス前のイブニングとして24日をクリスマスイブ
そして25日をクリスマスとしています。

クリスマス チキン食べる日はこの2日間の
クリスマス・イブ24の夕方(夕食)から
そして25日の日暮れ(夕食)までということになります。

クリスマスチキン食べる日(いつ食べる)

クリスマスチキン食べる日:12月24日と25日

もちろん3食チキンを食べてもかまわないのですが
クリスマスをお祝いにはケーキや様々なご馳走もあるのでチキンばかりとはいきませんね。

日本ではクリスマスチキンを食べるのは家族が集まりやすい24日の夜が多いようです。
25日の夜になるとクリスマスも終わった感がありますよね。

逆に24日はケンタッキーなど「クリスマスチキンを販売する店舗は大忙しです。もちろん25日もクリスマスチキンを買いに来る人は多いのですがクリスマスチキンを販売しているお店はどこも24日の夜がピークになるようです。

ケンタッキーなどの人気店は24日、25日は非常に混雑し当日販売が売り切れということもありますのでクリスマスチキンの予約は早めにしておくほうがおうすめです。

本来はクリスマスに食べるのはチキンではなく七面鳥

ご存知のようにクリスマスは「キリストの誕生を祝う日」のことです。
実はクリスマスのご馳走には七面鳥が用意されるのですが
七面鳥は手に入りにくいうえに大きくて調理も大変。

そこで近年は七面鳥ではなくチキンを食べるという習慣になったわけです。

まとめ クリスマスチキンはいつ食べる?

クリスマスチキンはいつ食べる?
24日夕方から25日の夕方までに食べるのが普通ですが
日本では24日の夕食に食べることが多いようです。

<PR スポンサードリンク>

欲しい物が必ず見つかる!


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

にほんブログ村

目次