MENU

「寒中見舞いはがき」コンビニにある?出す時期やセブンイレブンの印刷サービスも紹介

「寒中見舞いはがき」コンビニにある

寒中見舞いとは
寒中見舞いを出す時期は
寒中見舞いはコンビニに売ってある?

寒中見舞いとは、日本独自の習慣で、寒い季節に相手の体調を思いやり手紙を送る習慣です。
また、年賀状の返答や、喪中の場合に送ることもあります。

しかし、寒中見舞いを出す時期は?寒中見舞いはコンビニに売ってある?などわからないことも多いでしょう。

この記事では寒中見舞いについて詳しくご紹介します。
また、実際に寒中見舞いを印刷できるサービスもご紹介するのでぜひ参考にしてください。

目次

寒中見舞いとは

では、寒中見舞いとはどういった場合に出すのでしょうか。

・寒い時期に季節の手紙を送りたい
・喪中で年賀状が出せない
・年賀状を送らなかった相手から送られてきた

一般的にこのような場合が、寒中見舞いを送るケースです。

もともと寒中見舞いとは日本の習慣で、寒い時期に相手の体調を気遣う挨拶の手紙とされてきましたが、送られてきた年賀状の返答などに用いられることもあります。

また、事情があって喪中はがきを出せなかったということも珍しくありません。
その場合は、喪中はがきの代わりに寒中見舞いを出します。

寒中見舞いを出す時期は

寒中見舞いを出す時期は地域によって異なりますが、一般的に松の内があけて立春までの1月8日〜2月3日頃といわれています。

立春以降は「余寒見舞い」となるため、「寒中見舞い」を出す場合は届くまでに時間がかかることを考え、1月末までに投函を済ませておきましょう。

また、はがきの用意や宛名書きにも時間がかかります。寒中見舞いは出す期間が決まっているため、早めに用意しておくことをおすすめします。

寒中見舞いはコンビニに売ってある

身近にあり、いつでも立ち寄れるコンビニで購入出来たら嬉しいですよね。では、寒中見舞いはコンビニにあるのでしょうか。

結論からお伝えすると、寒中見舞いはコンビニで購入できます。

店舗により異なりますが、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンなどで手に入れることができるでしょう。

コンビニでは通常のはがきがと私製はがきが購入可能です。

通常のはがきは切手を貼る必要がなく便利で、左上にヤマユリ、山桜、胡蝶蘭などの花のデザインが印刷されています。ヤマユリや山桜は華やかな印象があるため、喪中の場合は喪中はがきでも利用される胡蝶蘭の柄を選ぶようにしましょう。値段は一枚63円です。

私製はがきは、63円の切手を貼る必要があります。デザインが豊富なのが特徴で目的に応じて選択できるため、喪中の場合は落ち着いたシンプルなデザインのものを選ぶといいでしょう。

気を付けておきたいのが、郵便局と違って売り切れや、もともと取り扱っていない店舗もあるということです。コンビニで購入する場合は探すのに少し苦労するかもしれません。

コンビニ以外で寒中見舞いを売ってあるところは

では、コンビニ以外で寒中見舞いを購入できるところはあるのでしょうか。

郵便局、文房具店、雑貨屋、本屋、100円均一などで販売されており、シンプルなデザインのものからキャラクターのイラストが入ったものまで、さまざま種類の寒中見舞いを取り扱っている店舗もあります。

お近くに店舗のある方やお時間のある方は、ぜひ足を運んで探してみてください。

セブンイレブンの寒中見舞いの印刷サービス

先ほど紹介した郵便局、雑貨屋などの店舗が近くにない方や、営業時間に間に合わず困っている方もいるでしょう。
また、年賀状のように大々的に販売されている店舗はあまりないため、寒中見舞いを見つけるのに苦労することも多いかもしれません。

そこで、ご紹介したいのが、セブンイレブンの寒中見舞いの印刷サービスです。セブンイレブンの店内にあるマルチコピー機で手軽に印刷できます。

セブンイレブンで印刷するときに用意するものは、予約番号、印刷代のみです。
では、手順をご紹介します。

① まずはじめに、セブンイレブンの「かんたんネットプリント」のアプリをダウンロードしましょう。会員登録は不要です。
② スマートフォンのアプリなどで作成した寒中見舞いのデータをアップロードすると予約番号が表示されます。
③ あとは、マルチコピー機でネットプリントを選択し予約番号を入力
④ 最後に用紙を選択し、はがきに印刷して終了です。

セブンイレブンの店内にあるマルチコピー機ですぐに印刷が可能で、操作も簡単で手軽に印刷することができます。
宛名書きや切手を貼る作業は少し手間がかかりますが、費用はカラー印刷で1枚60円とリーズナブルな値段のため、利用してみる価値はあるでしょう。
お近くのセブンイレブンですぐに印刷可能ですので、一度試してみてください。

まとめ

本記事では寒中見舞いについてご紹介しました。
おさえておきたいポイントをおさらいします。

・寒中見舞いは、寒い時期に相手の健康を気遣う手紙で、喪中の時などの年賀状の返答にも用いられる
・寒中見舞いを出す時期は1月8日〜2月3日頃まで
・コンビニ、郵便局、文房具店などで購入可能
・セブンイレブンの印刷サービスで簡単に寒中見舞いを作成できる

いかがでしたでしょうか。

今回紹介したセブンイレブンの便利な印刷サービスもぜひ活用してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次