MENU

砂肝は体に悪い?砂ずり食べ過ぎのデメリットと栄養や効果を徹底解説

  • 鳥の砂肝は体に悪いはホント?
  • 砂肝のデメリット
  • 砂肝の栄養と効果

焼き鳥屋で出される鳥の砂肝(砂ずり)食べると美味しいのですがネットでは「砂肝は体に悪いと」いう情報も?

砂肝は、鶏肉の部位で内蔵なので脂肪分が多く体に悪いというイメージがある人もいるかもしれませんが
実は、鳥の砂肝(砂ずり)は栄養も豊富でダイエットにも良い食材なんです。

しかし、鳥の砂肝は食べ過ぎるとデメリットも

そこでこちらの記事では砂肝の体への影響と栄養面での効果そして食べ過ぎるとどうなるのか?

砂肝の1日の摂取量や砂肝のメリットであるダイエットや健康面での効果についてもご紹介します。

こちらの記事を読んでヘルシーな砂肝レシピを是非作って食べてみてください!

目次

砂肝は体に悪いのか?

砂肝はコリコリとした歯ごたえが特徴的でやみつきになる人も多い食材です。

しかし、「砂肝は体に悪いと」いわれているため、安心して食べられないと思っている方もいるかもしれません。

砂肝が体に良くないといわれるのは何故でしょうか。

結論からいうと

砂肝は体に悪いということはありません。ただし摂取量に注意すべき成分ありますので食べ過ぎは禁物ということになります。

適量を食べれば栄養面やカロリー面でもおすすめの食材なんです。

砂肝とは

砂肝は鶏肉としてあつかわれる鳥の胃の部分(内蔵)のことでで別名砂ずりともいいます。

内臓といわれるとホルモンなどの脂っぽい料理を想像してしまい砂肝にも体に悪いイメージがあるのかもしれません。

砂肝の成分の体への影響とデメリット

それでは、砂肝の摂取量に注意すべき成分という部分を詳しく見てゆきましょう。

砂肝はコレステロールとプリン体を多く含む食材です。

砂肝100gに含まれるコレステロールとプリン体の含有量は以下の値になります。

  • コレステロール 200mg
  • プリン体 142.9mg

【出典:日本食品標準成分表2020年版(八訂)】

この値だけではわかりにくいので1日の摂取基準量とされるのが以下の値です。

  • コレステロールの1日の摂取基準量…約300mg
  • プリン体の1日の摂取制限量…400mgまで(高尿酸血症、痛風の場合)

つまり、砂肝200gを食べるとコレステロールは400mgで基準を100mgもオーバー、プリン体の摂取量も280mgを超えてしまいます。

砂肝(砂ずり)に多く含まれているコレステロールやプリン体を摂りすぎるとどうなるのでしょうか。

砂肝(砂ずり)食べ過ぎる以下のようなデメリットが生じることがあります。

コレステロールのとりすぎは動脈硬化のリスク

コレステロールはホルモンの生成に必要な栄養素ではあるのですが、摂取し過ぎると動脈硬化を引き起こしてしまう可能性が高くなるのです。

動脈硬化が起こると脳梗塞や心筋梗塞を引き起こして後遺症が残ったり、最悪の場合は死に至るケースがあるので気をつけた方がいいでしょう。

砂肝には100gあたり200mgと他の食材に比べてもコレステロールの含有量が多いので注意が必要です。

プリン体の摂りすぎは痛風を悪化させる

また、プリン体は痛風の原因になる可能性が高く、気を付ける必要があります。砂肝にはプリン体が100gあたり142.9gと比較的含有量が多いです。

プリン体を過剰摂取することで炎症が起こりやすくなり、痛風を悪化させてしまうので食べ過ぎると良くないといわれているのです。

砂肝を食べ過ぎると腹痛を起こすことも

また、砂肝は食べ過ぎると消化不良になり腹痛や下痢などの症状を引き起こすため、心配な方は控えめに摂取することをおすすめします。

砂肝を食べ過ぎるデメリットのまとめ

砂肝の成分の体への影響とデメリットについて

コレステロールを大量に摂ることによる

  • 動脈硬化
  • 脳梗塞
  • 心筋梗塞

プリン体を摂りすぎると

  • 炎症が起こりやすくなりる
  • 痛風を悪化させる

ことがが懸念される

砂肝が体に悪いといわれる理由

デメリットから砂肝が体に悪いといわれている理由をまとめると

砂肝が体に悪いといわれる理由

  • コレステロール
  • プリン体

を多く含んでいるから

砂肝が体に悪いといわれる理由は、コレステロールやプリン体の含有量が多いからです。

鳥の砂肝は他の食材に比べて、コレステロールプリン体の含有量が多いといわれています。

コレステロールやプリン体を摂り過ぎると、さまざまな病気を引き起こす可能性があるため体に悪いといわれているのです。

砂肝(砂ずり)は適量であれば問題ない

しかし、砂肝は過剰に摂取しなければ、特に問題ありません。

1日にどれくらいの量

1日の適量は100gといわれています。焼き鳥の場合、2本分くらいを目安にするとよいでしょう。

「鳥の砂肝(砂ずり)」食べ過ぎに注意すべき人

食べ過ぎると良くないといわれている砂肝ですが、どんな人が注意すべきなのでしょうか。

  • コレステロールの数値が高い方
  • 高血圧の方
  • 痛風の方
  • 高尿酸血症
  • 血液の抗凝固剤を服用中の人(ビタミンKの摂取量に注意)

砂肝はコレステロールやプリン体の含有量が多いため上記のような症状を持つ人は注意が必要です。

コレステロールは動脈硬化を引き起こすので、高血圧で脳梗塞の危険がある方は気をつけて下さい。また、プリン体は痛風を悪化させる恐れがあるので注意しましょう。

当てはまった方は症状を悪化させてしまう場合があるため、食べすぎないようにしてくださいね。

砂肝は低カロリー&糖質ゼロ・低脂質

砂肝は、食べ過ぎると問題がありますが、砂肝は適量であれば、栄養面でもメリットのある食材なのです。

また低カロリーで糖質もゼロと低脂質いう非常にヘルシーな食材でもあります。

  • 100gあたりのカロリーが86kcal
  • 糖質がゼロ

砂肝の栄養素

砂肝にはたんぱく質などの体を維持するのに必要な栄養素が豊富に含まれています。

摂りすぎた場合の症状について解説しましたが適量であればメリットが多いのであ、健康のためにも摂取することをおすすめします。

砂肝は栄養素が豊富で、摂り方次第で体にいい影響を与える食材です。

それでは、実際にどんな栄養素が含まれていて、どのような効果があるのか詳しく解説します

砂肝は以下のような非常に栄養価の高い栄養素を含んだ食材です。

たんぱく質

たんぱく質は筋肉などの体を作るために必要な栄養素です。特に体を鍛えている方には欠かせない栄養素のひとつですね。

ミネラル鉄分

赤血球のヘモグロビンを生成するのに必要な鉄は、不足すると貧血になる可能性があります。

亜鉛

新陳代謝などの働きを良くする栄養素で、不足すると免疫力の低下につながります。亜鉛は不足しがちな栄養素なので、砂肝から摂取すると良いでしょう。

ビタミン

ビタミンと聞くと野菜に多く含まれているイメージが強いのではないでしょうか。しかし、B12は野菜には含まれていないため肉類や魚介類などから取る必要があります。
砂肝はB12が含まれている食材なので適量摂取すると良いでしょう。

砂肝の効果

砂肝は豊富な栄養と低カロリーな食べ物です。

砂肝は豊富な栄養素がバランスよく取れカロリーが低いためダイエット効果がある食材です。また鉄分も多く含まれていて貧血の予防効果としても期待できます。

  1. ダイエット効果
  2. 貧血防止効果
  3. 味覚障害を防止

ダイエット効果

脂肪を燃焼させる栄養素として重要なのが「タンパク質」です。砂肝はこの良質なタンパク質を大量に含む食材です。

人の体の大部分はタンパク質で構成されており、また、タンパク質はエネルギーを燃やすための酵素やホルモンなどの原材料でもあります。

タンパク質は痩せやすく、太りにくい体のベースとなる「基礎代謝」を維持するのに大変重要な栄養素です。

砂肝はダイエット に 必要 なタンパク質を多く含み、100gあたりのカロリーが86kcalと低カロリーで糖質がゼロということからダイエット効果のある食材としても知られています。ま

た、コリコリとした食感で噛みごたえもあるので、噛む回数が多くなり満腹感が得られ空腹をうまくコントロールすることもできる食材なのです。

しかし、コレステロールが高いため、摂り過ぎには気をつけましょう。

貧血防止効果

ヘモグロビンの働きを助ける鉄だけでなく、ビタミンB12も貧血に効果があり、貧血予防に効果的です。

味覚障害を防止

【亜鉛】が不足すると味覚障害を引き起こすことが知られていますが、砂肝は鉄分とともに亜鉛も多く含む食材です。砂肝の成分の亜鉛には味覚障害の防止効果もあります。

鳥の砂肝砂ずり 美味しいレシピ

豊富な栄養素と低カロリーしかも糖質ゼロという砂肝を美味しいく食べましょう!

簡単で美味しいレシピを3つご紹介します。

砂肝は焼き鳥で食べるのが一般的かもしれませんが、スーパーで簡単に購入でき実はいろいろな料理に使える万能な食材です。下処理や調理方法も簡単で独特の食感も美味しいので、ぜひ料理に使ってみてはいかがでしょうか。

では、砂肝を使った簡単で美味しいレシピを3つ紹介します。

・砂肝のネギポン酢あえ

材料
砂肝 100g
料理酒 50g
ネギ 適量
ポン酢 大さじ1
胡麻油 大さじ2分の1

手順
①下処理として はじめに砂肝を洗い、食べやすい大きさに切りましょう
② 鍋にお湯を入れ、沸騰したら砂肝と料理酒を加え5分ほど茹でます
③ 砂肝をザルに揚げて水気を切ったら刻んだネギ、ポン酢、胡麻油を入れて完成です

さっぱりと食べられる一品で手間も少なく簡単に作れるのでおすすめです。

・砂肝のにんにく炒め

材料
砂肝 100g
料理酒 大さじ2分の1
塩コショウ 少々
にんにくの芽 2本
にんにく 1かけ

手順
① 砂肝をお好みの大きさに切り、にんにく芽は3cmほどに切りましょう
② にんにくを細かく刻みフライパンに入れて香りがするまで炒めた後、砂肝を投入し2分炒めます
③ ニンニクの芽を加えて全体に火が通るまでしっかり炒めた後、料理酒と塩コショウを入れましょう

スタミナ満点のおかずが簡単に作れます!

・砂肝のスープ

材料
砂肝 50g
ネギ 適量
水 200cc
醤油 大さじ1
塩コショウ 適量

手順
① 砂肝をお好みの大きさに切ります
② 鍋に水を入れてお湯が沸騰したら砂肝を入れましょう
③ アクを取り除き、ネギと醤油を加えたら完成です

茹でるだけで簡単に優しい味わいのスープが出来るのでおすすめです。

どのレシピも簡単で美味しいのでぜひ作ってみてくださいね。

まとめ 砂肝は栄養あるが食べ過ぎに注意

砂肝は たんぱく質、ミネラル鉄分、亜鉛、B12を豊富に含みかつ低カロリーで糖質ゼロというダイエットに向いたヘルシーな食材です。

ただし、コレステロールとプリン体の含有量も多いため砂肝ばかり沢山食べるのはちょっと問題がありそうですね。

バランスよく食べれば非常にメリットのある食材なのでご自宅で料理してもよし、また焼き鳥屋さんなんかでも是非砂肝を注文してみてください。

<PR スポンサードリンク>

欲しい物が必ず見つかる!


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

にほんブログ村

目次