MENU

化粧品のプレゼントは嬉しくない4つの理由と喜んでもらえるポイント

化粧品や口紅のプレゼントが嬉しくない理由とは?

この記事の内容

  • デパコスや化粧品のプレゼント 嬉しくない理由
  • もらって嬉しくないコスメアイテムは
  • 喜んでもらう化粧品・コスメアイテムと渡すポイント

化粧品をプレゼントでもらったけどが嬉しくない理由
こんな化粧品プレゼントなら嬉しい

彼氏・旦那さん、または同性の女性の方が、化粧品や口紅をプレゼントに贈ることって結構あるかも。

しかしもらった側は「化粧品のプレゼントは嬉しくない」という意見がかなりあります。また香水 口紅  スキンケア アイシャドウ
ファンデーションなど一口に化粧品といってもアイテムが多いのでプレゼントするモノによって嬉しくないものもあるのかもしれません。

そこで、こちらの記事では
化粧品や口紅のプレゼントが嬉しくない理由を考えてプレゼントで喜んでもらえる化粧品選びのポイントをご紹介します。

目次

化粧品のプレゼントが嬉しくない4つの理由

化粧品は「自分の好み」や「肌に合った」商品をしっかり選んで購入するもの。

そのためプレゼントとしては、むずかしいのです。

もらう側が嬉しくない理由は下記の3つ。
● 色が合わない
● 肌質に合わない
● 好きなブランドじゃない
● 意中の人や彼や夫以外からもらうのは、、、

化粧品のプレゼントが嬉しくない理由①色が似合わない

最近では、パーソナルカラーをもとに化粧品を選んだりします。

パーソナルカラーとは、似合う色のことです。主にイエローベースとブルーベースに分けられ、それぞれ似合う色味が違います。

たとえば、イエローベースの人はブルー系の化粧品が似合いづらい、といった感じです。

つまり似合わない色の化粧品をもらっても嬉しくない、ということです。

口紅やアイシャドウなどをプレゼントする場合は要注意です。

化粧品のプレゼントが嬉しくない理由②肌質に合わない

肌に合わない可能性がある化粧品をもらっても困ります。

肌質は一人ひとり違いますし、使ってみないとわからないので。

敏感肌の人やアレルギーがある人もいて、実際に使ったら赤くなったり、かぶれたりすることも……。

肌トラブルの原因になり、プレゼントしてくれた人に感想も伝えづらいです。

要するにプレゼントする側も、される側も損するかもしれません。

スキンケア商品などをプレゼントする場合は要注意です。

化粧品のプレゼントが嬉しくない理由③好きなブランドじゃない

ほとんどの女性は、化粧品にこだわりを持って使用しています。

愛用しているブランドじゃない、ましてや苦手なブランドでは嬉しくありません。

口コミで評判の化粧品や、人気ブランドの商品でも、好みに合わないことがあります。

SNSや雑誌のブランド特集は、あくまで参考程度にするといいでしょう。

化粧品のプレゼントが嬉しくない理由④意中の人や彼や夫以外からもらうのはイヤ

化粧品をもらって嬉しくない理由で多いものとして商品アイテムや色・香り・好みではなく「誰からもらうのか」があります。

彼氏や意中の人、または夫以外から化粧品のプレゼント、、、ちょっと怖い感じがしますよね。嬉しくないというよりは、まずは受け取りたくないと思うでしょう。また、あまり親しくない人が好みの化粧品を知っていてプレゼントなんてしたらストーカーまがいと思われるかもしれません。

このように化粧品やコスメアイテムのプレゼントは贈る人と貰う人の距離感も大切な要素となります。

もらって嬉しくない化粧品・コスメ5つ

もらっても嬉しくないことが多い化粧品・コスメは以下の5つです。

● 香水
● 口紅
● スキンケア
● アイシャドウ
● ファンデーション

データ)マイナビニュース調べ

マイナビニュース
化粧品のプレゼント、もらって嬉しくないものはどれ? ランキング形式で紹介 女性に贈るプレゼントの定番である化粧品ですが、多くの人が「これはもらっても嬉しくない」と思うアイテムもあるようです。今回は、マイナビニュース会員の女性に聞いた、プ...

これらのコスメはそれぞぞれもらっても嬉しくない理由がありますので紹介します。

もらって嬉しくない化粧品①香水

香水のプレゼンが 嬉しくない理由

香水の匂いは、好き嫌いがハッキリ分かれます。

好みの香りでなかったり、そもそも苦手かもしれないので、避けるのが無難です。

もらって嬉しくない化粧品②口紅リップ

口紅(リップ)のプレゼントが嬉しくない理由

多くの女性には自分に合った色の口紅があるため、プレゼントされた商品は使いづらいです。

たとえば、色味が少し違うだけで似合わないと感じやすいこともあります。

もらって嬉しくない化粧品③スキンケア

スキンケアのプレゼントが嬉しくない理由

スキンケアの商品は肌に合わない可能性もあるため、例えば敏感肌なの方はもらっても困ります。

スキンケア商品は色々なブランドの商品を試した結果、自分の肌にあった安心できるモノを使っているからです。

もらって嬉しくない化粧品④アイシャドウ

アイシャドウのプレゼントが嬉しくない理由

アイシャドウは口紅と同じように色の好みが分かれるので、むずかしい化粧品です。

マスクをしていても、アイメイクは必須なので、冒険はできません。

もらって嬉しくない化粧品⑤ファンデーション

ファンデーションのプレゼントが嬉しくない理由

口紅やアイシャドウなどのポイントメイク用の化粧品より、ハードルが高いです。

色の好みと、肌に合わないリスクの両方あるため、一番むずかしいと言えます。

このようにコスメのプレゼントが嬉しくないといわれる理由は商品ごとに様々あってコスメはプレゼントとして難しいアイテムでもあります。

化粧品のプレゼントが嬉しい3つの理由

化粧品のプレゼントは嬉しくない、しかし一方で「嬉しい」という意見もあります。

プレゼントが嬉しい理由は下記の3つです。

● 好きなブランド
● 限定コスメ
● 気持ちが一番大事

好きなブランドの化粧品

ハイブランドや、いつも使っているブランドの化粧品をもらえると嬉しいです。

信頼できるので、安心して使えます。

リッチな化粧品はもちろん、プチプラでもお気に入りブランドなら全然OK。

限定コスメ

毎年、クリスマスやバレンタインの時期になると限定コスメが販売されます。

デザインに特別感があり、いつも以上に可愛くなっているので、見ているだけも気分が上がるでしょう。

人気ブランドの限定コスメは行列ができるほどです。

\限定コスメを探すなら!/

楽天の限定コスメ⇒【チェック】

気持ちが一番大事

化粧品のプレゼントはむずかしいので、実用的ではないかもしれません。

でも、自分のために時間を使って、選んでくれたことが何よりも嬉しい。

特に男性が慣れない化粧品コーナーへ、買い物に行ってくれたことを考えるだけで愛おしくなります。

化粧品プレゼントのポイント

プレゼントを贈る側はどんなことに気をつけたらいいのでしょうか?

化粧品プレゼント選びのポイントは3つだけ。

● 一緒に出かけよう
● 距離感で選びましょう
● できる範囲でリサーチ

一緒に出かけて化粧品を選ぼう

サプライズじゃなければ、思い切って一緒に出かけてみましょう。

プレゼントを渡す相手の意見を聞けて、喜んでもらえる可能性が高くなるので。

時間をかけて選んだのに喜んでもらえなかった……なんてことも避けられますよ。

二人で買い物に出かければ、プレゼントを選ぶ時間も楽しいはずです。

彼女との距離感で選びましょう

相手との距離感で、プレゼントする化粧品を選びましょう。

なぜなら化粧品の種類や値段によって、もらう側の気持ちも変わってくるからです。

彼氏や旦那さんからのプレゼントは、時間を使って選んでくれたことが嬉しいものですよね。

しかし、付き合ってもいない人からの化粧品プレゼントはNG。

男女問わず、それなりの信頼関係がないとむずかしいと言えます。

実用的なボディケア用品は、誰に渡してもOKなのでおすすめです。

好みはできる範囲でリサーチ

サプライズで喜ばせたいなら、リサーチは必須です。

相手の好みに合う化粧品を選ぶ必要があるので。

女性同士でしたら、普段から化粧品の会話をする機会があると思うので、わりと簡単でしょう。

一方、男性がリサーチするのはむずかしい。

正直に欲しい化粧品を聞いてしまうか、共通の友達から間接的にリサーチしてもらうのがおすすめです。

プレゼントにおすすめの化粧品

プレゼントで喜んでもらうおすすめの化粧品は下記の4つです。

● コフレ
● リップクリーム・リップケア用品
● ハンドクリーム
● 美容マスク

コフレ

コフレとは、ギフトセットのことです。ポーチやボックスなどに、化粧品の詰め合わせが入っています。

クリスマスなどに限定で発売され、見た目も可愛く、女性なら誰でも欲しくなるはずです。

リップクリーム・リップケア用品

口紅は人によって好みの色があり、選ぶのがむずかしいアイテムでしたね。

ですが、リップクリーム・リップケア用品はいくつあっても困らないのでおすすめです。

ハンドクリーム

日常使いしやすいハンドクリームは、人を選ばずプレゼントしやすいです。

おすすめは無香料タイプか、3つや4つのセットになっている商品。

美容マスク

自分で買うことが少ない美容マスクは、もらったら嬉しい化粧品のひとつ。

デイリーケア用のプチプラから、特別な日に使いたい高めの商品まで、どれを選んでも喜んでもらえるでしょう。

まとめ 化粧品のプレゼントが嬉しくない理由

化粧品をプレゼントするなら相手との距離感が非常に大切です。

彼女であれば

  • 一緒に買い物に行って選ぶ
  • 日頃使っているものを教えてもらう

など、ちょっとしたことでプレゼントとして嬉しいと思う女性も多いはずです。気に入った化粧品であれば絶対に嬉しくないと思う女性はいないはず。プレゼントの前にまずは彼女とのコミュニケーションを図りましょう!

<PR スポンサードリンク>

欲しい物が必ず見つかる!


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

にほんブログ村

目次