MENU

千鳥ヶ淵の桜2023の開花状況・見頃と夜桜ライトアップは?

千鳥ヶ淵の桜2023年の開花時期・見頃・満開時期は
千鳥ヶ淵の桜2023年夜桜のライトアップや千代田区桜まつりは開催されるのか
千鳥ヶ淵の桜のおすすめ場所・インスタ映えの場所

【東京都】
千鳥ヶ淵は東京の桜の名所として知られ毎年3月の終わりから4月の初旬にかけて多くの花見の人で賑わいます。その数はなんと100万人だとか。

千鳥ヶ淵の桜並木は全長700mの千鳥ヶ淵緑道沿いにソメイヨシノをはじめオオシマザクラ、ヤマザクラなど約260本の桜が咲き乱れ、お堀のボートからも桜を楽しむことができます。

また例年夜桜のライトアップや、千代田区さくらまつりが開かれていましたが

数年新型コロナ感染防止から千代田区さくらまつり、夜桜のライトアップは中止になっています。2023年は代田区さくらまつり、夜桜のライトアップは行われるのでしょうか?

こちらの記事では東京の桜の名所「千鳥ヶ淵の桜2023」お花見情報をまとめました。

また千鳥ヶ淵へのアクセスや例年のリアルタイムのライブカメラの情報も紹介しています。
お花見の時のお役立ちになれば幸いです。

目次

千鳥ヶ淵の桜2023お花見情報

千鳥ヶ淵の桜
※お花見するにあたって宴会禁止(シート・酒類の持ち込み禁止)です。

例年の開花時期 3月下旬
例年の見頃・満開時期 見頃は3月下旬〜4月初旬ごろ

満開は331日ころ

桜の種類 260
例年の夜桜のライトアップ期間

 

2019年は開花に合わせて327日~47日までライトアップされました。202122年は中止

ライトアップ時間18002200

イベント 千代田区さくらまつり

 

千鳥ヶ淵住所 100-0000
東京都千代田区九段南二丁目〜三番町2
千鳥ヶ淵の桜のスポット地図 Google MAP
トイレ情報 トイレは1箇所のみ
例年の混雑状況 北側 九段下入口側が混雑する傾向
千鳥ヶ淵へのアクセス / /より徒歩5
駐車場 駐車場はありません

近隣の有料駐車場をお探しください

■⇒千鳥ヶ淵のお花見に便利な近くの駐車場が予約できる

毎年、千鳥ヶ淵では桜のライトアップや桜祭りが開かれますが
新型コロナ感染防止対策で2020年から2022年まで中止となっています。

千鳥ヶ淵の桜2023開花・見頃・満開はいつ

皇居のお濠に枝ぶりの良い桜が咲き誇る千鳥ヶ淵の緑道

例年の見頃は3月26日から4月の2日ころです。
現在(2023年 月 日) 千鳥ヶ淵の桜2023開花と見頃は以下の期間が予想されています。

開花予想日:2023年月日
満開予想日:2023年月日

千鳥ヶ淵の桜の例年の開花と見頃

2022年 3月20日に開花 3月27日に満開の見頃を迎えました
2021年 3月14日に開花 3月22日に満開の見頃を迎えました

千鳥ヶ淵の桜2023のリアルタイム開花状況

東京千鳥ヶ淵ライブカメラでリアルタイムの桜の開花や見頃がわかります、

千鳥ヶ淵の桜の種類

千鳥ヶ淵の桜の種類はソメイヨシノを始め、オオシマザクラ、ヤマザクラなど
約260本が千鳥ヶ淵緑道沿いに植えられています。

千鳥ヶ淵の桜ルート

靖国通りから北の丸公園に沿って整備された700メートルにも及ぶ遊歩道です。

お花見のおすすめルート

九段下入り口あたりは例年混雑しますので以下のルートがおすすめです。

  1. 地下鉄半蔵門線
  2. 九段下駅2番出口
  3. ファミリーマート手前から緑道へ
  4. 地下鉄半蔵門線方向へ

千鳥ヶ淵緑道→靖国神社→外濠公園のコースMAPはこちらからPDFがダウンロードできます。https://imahachi.com/wp-content/uploads/2019/02/KMW13017.pdf

千鳥ヶ淵の桜の絶景ポイントは

インスタ映えする撮影スポットは以下の場所がおすすめです。
・北の丸公園
・外濠公園(そとぼりこうえん)
・皇居東御苑

千鳥ヶ淵の桜2023ライトアップはいつからいつまで

千鳥ヶ淵の桜2023年のライトアップ期間はまだ公表されていませんが
例年桜の開花期間に合わせてされます。
ライトアップ時間は18:00から22:00まで

ただし
2020年から2022年まで新型コロナ感染防止からライトアップ中止されています。
2023年の夜桜のライトアップはまだ公表されていません。

千代田区桜まつり2023はいつからいつまで

千代田区桜まつり2023年に関しては、現在未定のようです

おそらく過去の日程からは開催されるとすると3月27日から4月7日の前後になると思われますが現在未定(2023年1月21日現在)

■Twitter

千鳥ヶ淵桜まつり過去の日程

千鳥ヶ淵桜まつり2022年:中止
千鳥ヶ淵桜まつり2021年:中止
千鳥ヶ淵桜まつり2020年:中止
千鳥ヶ淵桜まつり2019年:2019年3月27日(水)〜4月7日(日)

2020年から2022年の千鳥ヶ淵桜まつりは新型コロナ感染拡大防止から中止になっています。

千鳥ヶ淵の桜をボートから眺めたい

千鳥ヶ淵の桜を見るならこちらもチェック!
千鳥ヶ淵のボートから桜を見るには

区営ボート場
営業時間9:00から20:30
料金 30分800円 1時間1600円
ボート2人乗り 3人乗り
※営業時間や料金は期間よって変わります。
以下で確認してください
03-3234-1948(千鳥ヶ淵ボート場)

千鳥ヶ淵のボートで花筏も見れる

満開を過ぎて花が散り始めたらお堀の池に桜の花びらが浮かぶ花筏(はないかだ)を楽しむことができます。

花筏が見られるのは満開から5日から1週間ほどです。

千鳥ヶ淵最寄り駅は

JRなどの公共交通機関と最寄り駅
地下鉄九段下駅2番出口より徒歩 (5分)
地下鉄半蔵門駅5番出口より徒歩 (5分)

車でのアクセスと駐車場

駐車場なし
車でアクセスする場合は
駐車場はありませんので近隣の駐車場を利用しましょう。

まとめ

東京の桜の名所として知られる『千鳥ヶ淵の桜』の情報をまとめました。
開花時期や満開・見頃の予想はあくまでも、現在の予想です。(情報の更新予定)

千鳥ヶ淵の桜はさすが東京の桜の名所といわれるだけあって
見事な桜の木がたくさんの花をつけ、皇居のお堀の青さに映し出されます。
また、九段下から続く幻想的な夜桜のライトアップも東京の春を感じる桜の名所たる所以です。

<PR スポンサードリンク>

欲しい物が必ず見つかる!


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

にほんブログ村

目次