MENU

旧正月【春節】2023年はいつ、アジアの国々の旧正月の過ごし方・風習・食べ物を紹介

旧正月【春節】いつ

アジアの国の旧正月【春節】2023年はいつ、過ごし方・風習・食べ物を紹介

アジアの多くの国、韓国、ベトナム、シンガポール、インドネシア、マレーシアなど、は旧正月を祝う伝統があります。

あわせて読みたい
日本が旧正月を廃止理由は?今も残る沖縄の旧正月の食事 風習も紹介 この記事の内容 ・日本でなぜ旧正月を祝わないのか ・アジアの国々の旧正月の過ごし方 ・日本で旧正月が残る沖縄の風習と横浜や長崎の春節イベント https://anthology.b...

日本を除くアジアの多くの国々は、毎年旧正月を祝う文化があります。中国、韓国、台湾、タイ、ベトナム、シンガポールなどのアジアの国々では、旧正月を大切に祝います。これらの国々では異なる文化や伝統がありますが、共通しているのは旧正月の祝い方です。今回はそれぞれの国の旧正月の祝い方を見てみましょう。

目次

旧正月とは

旧正月と春節の違い

春節とは旧暦の正月のことであり、旧暦の一月一日のことで。正月初一を示す言葉です。 つまり、春節と旧正月は同じ日のことです。
旧正月は国によって呼び方が異なり、中国では「春節」、韓国では「ソルラル」と呼んでいます。

中国本土の旧正月

中国では春節は最も重要な祭りで、「春節」と呼ばれる。盛大な宴会、爆竹、お金の入った赤い封筒の贈呈などで祝われる。通常、旧暦の1日に始まり、満月までの15日間行われます。

中国の影響を受けた文化圏での旧正月

マレーシア、シンガポール、タイ、台湾、韓国、ベトナムでは、中国本土のように伝統的な方法で旧正月を祝うのが一般的です。日本の落とし玉にあたる紅包の贈呈や家族団らんの食事などです。

日本の旧正月

日本では、旧正月を「御正月祭」と呼び、地元のお寺でお祝いをします。お経をあげたり、お香をたいたりする伝統的な儀式や、獅子舞や花火大会などのお祭りが行われます。

インドでの旧正月

インドでは、中国の伝統的な習慣であるティコイを食べ、赤い封筒を配り、家の中を飾り、旧正月を祝います。通常、中国の寺院やコミュニティで祝われます。

アメリカでの旧正月

アメリカでは、旧正月は、チャイナタウンなどでパレード、伝統的な音楽やダンスのパフォーマンス、伝統的なドラゴンダンスなど、文化的なイベントや活動でお祝いイベントが行われます。

次にアジアの各国の旧正月の期間と休み過ごし方や風習についてご紹介します。

 

長崎ランタンフェスティバル2023場所や期間・日程は?3年ぶりの楽しみ

あわせて読みたい
長崎ランタンフェスティバル 2023 日程や期間 場所は? 国内有数の観光地長崎は異国情緒あふれる街として老若男女問わず人気のあるところです。 そして、その長崎の冬のおすすめは「長崎ランタンフェスティバル」なんです。 2...

中国の旧正月【春節】

中国 旧正月(春節)

中国 旧正月(春節)

中国の2023年の旧正月【春節】の期間と休み

中国の旧正月【春節】の風習

中国の旧正月2023年はいつ

中国の旧正月の期間

2023年122日(日)

2023年121日(土)~2023127

中国の旧正月2023年の祝日(休み)は 2023年121日~2023127日(金) 7連休
中国の旧正月の風習 大掃除をしておせちを作る

爆竹を鳴らす

お年玉を用意する

怒らないで穏やかに過ごす

中国の旧正月の食べ物 縁起の良い食べ物

魚 餃子 お餅「年糕」 春巻き 元宵団子

みかん 長寿麺

旧正月の飾りつけ

切り絵、赤い紙に書いた詩、対句、春節の絵などを家に飾るのは、春節のお祭りの一部です。

大晦日の夕食会。中国の多くの家庭では旧正月の前夜に一家団欒の夕食会を開きます。人々はどこにいても一緒にいようとする。

春節の特別な料理

豚肉、魚、エビ、鶏肉など、特定の種類の肉や魚介類を使った料理は欠かせません。

赤い服を着る

赤は中国人にとって最も縁起の良い色であり、赤い靴や帽子、アクセサリーなど、赤い服を着るのが一般的です。

花火や爆竹をならす

爆竹を鳴らすのは、邪気を追い払い、幸運を呼び込むためです。また、花火は祭りの最中、特に祭りの始まりに打ち上げられる。
お年玉

贈り物をする赤い封筒に入れたお金を贈ることで、相手に幸運を授ける習慣があります。

中国 旧正月・春節いつからいつまで 2023?休みや風習・食べ物を紹介

あわせて読みたい
中国 旧正月2023春節いつからいつまで ?春節の休みや風習・食べ物を紹介  中国 旧正月(春節)とは  中国 旧正月(春節)2023はいつからいつまで  中国 旧正月(春節)の風習や食べ物 https://anthology.blog/unc/why-japan-abolished-luna...

台湾の旧正月【春節】

台湾の旧正月【春節】

台湾の旧正月【春節】

台湾の旧正月【春節】と、人々の旧正月の祝い方についてご紹介します。

台湾の旧正月【春節】2023年はいつ台湾の旧正月【春節】の期間 1月22日(日)1月20日(金)〜 129日(日)
台湾の旧正月【春節】2023年の祝日(休み)は 1月20日(金)〜 129日(日)10日間
台湾の旧正月【春節】の風習
  • 爆竹を鳴らす
  • 大掃除をする
  • お餅作りをする
  • 玄関にお祝いの言葉が書かれた「春聯」と縁起物の「年画」を張る
台湾の旧正月【春節】の食べ物 春節に食べられるものからすみ、タケノコ料理、スープ

アワビ、フカヒレ、ナマコなどが入った「佛跳牆」、豚の煮込み「紅燒蹄膀」など

 

台湾の旧正月の飾り付け

新年までの数日間、伝統的な赤い文字、幸運や繁栄のメッセージなど、お祝いの飾りを作ったり、買ったり、飾ったりすること。桃の花などの生花を飾ったり、春節の絵や旗、提灯を飾ったりすることも多い。

台湾の旧正月の挨拶

お正月に家族や友人、同僚など親しい人や知らない人に会ったら、お辞儀やうなずきをして、「公西方法界」「新年快楽」など、親しみを込めた言葉を交わしましょう。

大晦日の夕食

旧正月の前夜または初日に、家族が集まって団欒の夕食をとります。家族や友人と一緒に食事をし、お祝いの挨拶を交わします。

台湾の旧正月の特別な伝統行事

旧正月の2日目には、家族の年長者を訪問し、敬意を払う習慣があります。この習慣は「三人高」と呼ばれ、「三世代」と訳され、家族は年長者に頭を下げ、敬語で挨拶をします。

爆竹や花火

台湾の一部の地域では、真夜中になると爆竹や花火を鳴らして悪霊や災いを追い払うと信じられています。光と音で悪魔を追い払い、次のお正月を迎えるのです。

台湾旧正月2023いつ?春節の休みや挨拶・過ごし方・食べ物を紹介

あわせて読みたい
台湾旧正月2023いつ?春節の休みや挨拶・過ごし方・食べ物を紹介 台湾の旧正月2023年はいつ 台湾の旧正月2023年の休み(祝日)は 台湾の旧正月の過ごし方・食べ物や風習 台湾の旧正月2023年はいつ? 台湾の2023年旧正月は年1月22日(日...

韓国の旧正月ソルラル

韓国の旧正月「ソルラル」

韓国の旧正月「ソルラル」

2023年の旧正月「ソルラル(설날)」は、1月22日(日)です。

ソルラル儀式とその意味

伝統的なソルラル儀式には、祖先の祭祀と儒教の儀式が含まれ参加者は祖先を敬い、新年を祝うために願い事を交換します。

韓国の旧正月ソルラルの伝統的な服装

韓国人は伝統的に、儀式を行う際や親族を訪問する際に韓服(ハンボク)を着用し、その場に敬意を表します。

贈り物の交換をする

ソルラルのお祝いの一環として、家族や友人たちは贈り物を交換します。多くの場合、贈り物はお金で、特別な封筒に入れて贈られます。

韓国の旧正月ソルラルの特別な料理

ソルラル当日、家庭ではホットクやスープ、野菜やおかずなどの伝統的な料理がたくさん用意されます。デザートには甘い餅が出される。

家族団らん

ソルラルは、韓国の他の祝日と同じように、親戚や家族と一緒に過ごす。家族が互いに訪問し、子供たちは一緒に遊び、年長者は願い事や物語を交換します。

韓国の旧正月「ソルラル」2023年はいつからいつまで過ごし方や食べ物を紹介

あわせて読みたい
韓国の旧正月2023年いつまで「ソルラル」の過ごし方や食べ物を紹介 韓国の旧正月「ソルラル」2023年はいつからいつまで 韓国の旧正月の過ごし方は 韓国の旧正月の文化・習慣・食べ物 https://anthology.blog/unc/why-japan-abolished-lun...

タイの旧正月ソンクラーン

タイの旧正月いつ?

タイの旧正月いつ?

実はタイではお正月が年に3回あることをご存知ですか?

  • 太陽暦のお正月
  • 太陰暦のお正月(旧正月)
  • タイの旧正月ソンクラーン

です。

ここではおもにタイの旧正月ソンクラーンについてご紹介します。

タイの旧正月(ソンクラーン)2023年はいつ

タイの旧正月の本番は4月のソンクラーンです

2023年のソンクラーンは4月13日(木)から4月15日(土)(毎年日が変わります)が
ソンクラーンのお正月でお休みです。
※ラオスやミャンマーでもソンクラーンはあるそうです。

2023年のタイの旧正月(ソンクラーン)の祝日は以下のような祝日と休日になっています。

4月13日(木) ソンクラーン(旧正月)
4月14日(金) ソンクラーン(旧正月)
4月15日(土) ソンクラーン(旧正月)
4月16日(日)  日曜日
4月17日(月) ソンクラーン(旧正月)の振替休日

掃除

旧正月を迎えるタイの家庭では、家の中を隅々まで掃除することが習慣になっています。

伝統的な習慣を再現する

家族や友人が集まり、豪華なごちそうを食べたり、プレゼントを交換したり、中国の伝統的なサイコロゲーム「ヤッツィー」などで特別な行事を行います。

伝統的なお供え物を作る

長寿と健康を祈願して、タルトス貝、ゆで卵、長い麺などを用意します。

獅子舞と花火

祭りを祝うために、獅子舞や花火はアジアの文化に欠かせないものであり、祭りに集まった人々を魅了する。

ストリートパフォーマー&パレード

主要都市では、仮面が変わる大道芸やパレードが行われ、観客を楽しませませます。

タイの旧正月2023年はいつ?ソンクラーンの休みや春節の風習・食べ物を紹介

ベトナムの旧正月テト

ベトナムの旧正月【テト】はいつ

ベトナムの旧正月【テト】はいつ

ベトナムの旧正月テトの期間と風習

ベトナムの旧正月2023年はいつ旧正月の期間
  • 大晦日:121
  • 旧正月元旦:122
ベトナムの旧正月2023年の祝日(休み)は 祝日としては121日 〜 122日べトナムの労働法でテト休暇は最低5連休をとるように定められている。

企業などは通常テトの日程より長く休暇を取る習慣があり、8連休・9連休の場合も

ベトナムの旧正月の風習
  • 大晦日に家を大掃除する
  • 贈り物「お歳暮」をする
  • 街中でテトソングが流れる
  • 帰省して家族で過ごす
  • お年玉を渡す
  • 獅子舞や龍舞が行われる
ベトナムの旧正月の食べ物
  • バインチュン
  • 茹でた鶏肉
  • チャーシュー
  • 紅白なます
  • ゴーヤのスープなど

ベトナムの旧正月の装飾

ベトナムの伝統的な家屋は、旧正月に紙製の明るい提灯と桃の花の旗で飾られます。これは、富と幸運をもたらすと信じられています。

お正月の食事とお年玉

家族や友人と同窓会のような食事をするのが伝統的です。子供たちは幸運のしるしとして、お金の入った赤い封筒【お年玉】を受け取ります。

ベチナムの旧正月の食べ物

バナナの葉に包まれた円筒形の餅「バイン・テット」など、この祝日には特別な料理が用意されます。「バイン・テット」は新しい出発を象徴する縁起物の食べ物です。

ベトナムの旧正月の伝統的な行事

若者は通常、祝日の2日目に親の家に行き、頭を下げて親の長寿を願う。年長者はその祝福をお返しします。

祝賀行事

旧正月の3日目には、邪悪なものを追い払い、幸運と富をもたらすために獅子舞が行われます。また、ドラゴンダンス(龍踊り)やベトナムの伝統的な音楽と歌も人気です。

ベトナムの旧正月【テト】2023年はいつ?休暇や料理、過ごし方を紹介

あわせて読みたい
ベトナム旧正月2023年はいつ?テト料理バインチュン、風習を紹介 ベトナムの旧正月2023年はいつ ベトナムの旧正月2023年の祝日(休み)は ベトナムの旧正月の風習や食べ物 毎年、ベトナムの人々は旧正月を「テト」または「ベトナム旧正...

シンガポールの旧正月

シンガポールの旧正月

シンガポールの旧正月

 

シンガポールの旧正月2023年はいつ旧正月の期間 1月22日(日)1月22日(日)〜 1月24日(火)
シンガポールの旧正月2023年の祝日(休み)は 1月23日(月)、24日(火)
シンガポールの旧正月の風習 ローヘイ(捞起)l  チャイナタウンを訪れる

l  お年玉を贈る

l  マンダリンオレンジを持参して、旧正月の挨拶に周る

シンガポールの旧正月の食べ物 海鮮サラダ(へーロイ) みかん魚生(ユーシェン)

甘いおもち 年糕(ニェンガオ)

パイナップルタルト

シンガポールの旧正月の伝統的な飾り付け

伝統的な飾り付けをする赤提灯や中国の対聯、紙製の飾りなどを飾り、おめでたい雰囲気を演出する。

繁栄投げ

繁栄投げを用意する。豊かさと幸運をもたらすとされる伝統的な投扇興の習慣。生魚、漬物、クラゲなどさまざまな食材を皿に盛った麺に投げ入れる。

ショッピングと社交

お正月は親戚が集まって家族で食事をしたり、この日のために新しい服を買ったりします。

獅子舞

獅子舞 “を楽しむ獅子舞は中国の伝統的な武術の一つで、獅子の衣装を着た2人が太鼓やシンバルの音に合わせて踊ります。幸運をもたらすとされる伝統芸能。

お年玉

赤い包みを交換する。
中国の習慣で、お金を入れた赤い包みをプレゼントすることがありますが、シンガポールでも取り入れられており、これも清潔さや幸運、財産を分け与える方法となっています。

シンガポールの旧正月2023いつ?休みや春節の過ごし方・食べ物を紹介

あわせて読みたい
シンガポールの旧正月2023いつ?過ごし方・休み・食べ物を紹介 シンガポールの旧正月2023年はいつ シンガポールの旧正月2023年の祝日(休み)は シンガポールの旧正月の風習や食べ物 多民族の国として知られるシンガポールですが シ...

マレーシアの旧正月

祠の設置

伝統的に、マレーシアの中国人は旧正月を祝うために、家の中に祖先の祠を設置する。この祠は、その家の先祖を祀るもので、亡くなった親族との距離を縮めるのに役立つ。

大晦日のディナー

マレーシアでは、旧正月の大晦日には夕食会が開かれます。この日は家族の絆の大切さが強調され、大晦日の夕食を中心に準備が進められる。

伝統的なスナック菓子

マレーシアでは、旧正月に食べるお菓子はお祭りの重要な一部です。タウ・サー・プネア」(緑豆のお菓子)や「テブアン・テボ」(ごま団子)など、伝統的なお菓子がお祝いの席で楽しまれています。

飾り付け

旧正月には、矢や桃の花、提灯、赤い旗などの伝統的な飾りを家に飾り、お祝いの気持ちを盛り上げます。

贈答品

マレーシアでは、子供や未婚の親族に「アン・パウ」または「赤い包み」を贈る習慣が広く見られます。これは敬意と寛大さを表すもので、幸運をもたらすと考えられています。

香港の旧正月

新年祝賀

お寺を訪ねる

旧正月期間中は、神々や先祖を祀る儀式が行われます。さまざまな寺院が独自の祭りを開催しています。

李鴻章の祠を参拝する

チュンチャウ島にある李鴻章の祠に参拝し、来年の健康、成功、幸福を祈願します。

紅包

旧正月には、赤い包みを贈ったり、もらったりすることが大きな行事となっています。

お正月料理

春節の主な料理は、甘いもち米、饅頭、蒸しスープなど、伝統的な料理が並びます。

爆竹

多くの地域で爆竹が禁止されているにもかかわらず、夜中に爆竹が鳴り響くことがあります。爆竹は魔除けになると信じられている。

香港の旧正月2023いつからいつまで?春節の過ごし方、食べ物を紹介

あわせて読みたい
香港の旧正月2023いつからいつまで?春節の過ごし方、食べ物を紹介 香港の旧正月2023いつ?休み期間や春節の過ごし方、食べ物を紹介 香港の旧正月2023年はいつからいつまで 香港の旧正月2023年の祝日(休み)は 香港の旧正月の風習や食べ...

 

<PR スポンサードリンク>

欲しい物が必ず見つかる!


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

にほんブログ村

目次